ブロードウェイミュージカル!!!2012/03/18 01:32

SISTER ACT
今回の旅の最大の目的の一つ…

ブロードウェイでホントのミュージカルを見ること!

色々ある中で、映画で筋が分かっていて、華やかでコメディがいいだろうってことで、SISTER ACT(天使にラブソングを…)にしました。

映画で使われている楽曲は一切使われていなかったけど、テイストはとても近くてムチャクチャ楽しめました。

ニューヨークの観客は、日本では想像もつかないぐらいノリが良くて、役者さんと一緒に楽しんでいる感じ。

姪っ子とまたミュージカル見に来ようねって約束しました。

また行ってきました!2008/06/22 23:33

新国立劇場チケット
名古屋の中日劇場で見てきた「ドラキュラ伝説」、今度は新国立劇場で見てきました。

今回は姪っ子も一緒で、言うなれば業界の人間なので、前からミュージカルとか舞台には興味を持っていましたが…。

終わってから「どーやった?」って、姪っ子の顔を見たところ…ナント!

「悲しいのか、感動したのかわかんないぃ~」って、ぼろぼろと涙を流してました。

びっくりしたけど、きっと涙腺を刺激するような音を多量に使っていたからでしょうね。でも、良かったって言うてたから、連れて行った私としてはホッとしました。

DRACULA - ドラキュラ伝説 -2008/04/13 19:34

DRACULA パンフレット
松平健さん主演のミュージカルです。「王様と私」の舞台のビデオをちょっと見た時から、この人は実はミュージカル向きではないかと思ってました。ご本人も本当にミュージカルが好きみたいです。

なので今回は楽しみにしていました。でも私の苦手な、愛だ恋だっていう話が特にミュージカルは多いし、健さんの舞台も何故かそういうのが多くてちょっと警戒していましたが…

良かった!
感動した!!
夢中になった!!!

ヴァン・ヘルシング教授役の鈴木綜馬さん、悪魔メフィスト役の園岡新太郎さん、執事バベル役の光枝明彦さんという芝居も歌もめっちゃうまい人たちがいて、健さん、久しぶりに、思いっきり役にのめりこんでいるように見えました。

歌のうまさは前述のミュージカルのプロたちにかなわないけど、健さん、ほんとに良かったです。時代劇ミュージカルもいいけど、洋物ミュージカルも、もっと挑戦してほしいなぁ。

あっ、でも時代劇ミュージカルも、もっとミュージカル畑の人たちを呼んでやれば、ブロードウェーで立派にやっていけるような気がします。欧米人にとっては、たとえば「蝶々夫人」や「王様と私」、「トゥーランドット」なんかと同様にエキゾチックに見えるんじゃないかなぁ。歌舞伎も受けることやし…。